お問い合わせサイトマップ

 

広め隊

 京都府では一昨年、人権啓発イメージソング「世界がひとつの家族のように」を京都にゆかりのある作詞家の鮎川めぐみさんと作曲家の千住明さんに制作いただき、この歌を、多くの方々に歌っていただく中で、身近なところから人権について考えるきっかけになるよう、大学生中心のボランティアが集い、『世界がひとつの家族のように・広め隊』という名称で、人権啓発活動を展開してきました。
 今年度も広め隊のメンバーを募集していますので、この歌を広める活動を中心に、様々な体験や学びをしてみたいという方々の参加をお待ちしています。

広め隊

  • 「世界がひとつの家族のように」を歌ったり、手話で表現できるようになります。
  • ステージイベントの企画や運営の実践を学んだり、ステージでの司会や合唱等、出演の機会があります。
  • ブース運営で子ども達と触れ合う機会があったり、子ども向けの絵本の読み聞かせの体験ができたりします。
  • 北から南まで府内各地を訪問する機会に恵まれます。
  • 「広め隊」の学生同士の交流により人的ネットワークが広がります。
  • ※活動謝礼として、図書カード・交通費の支給があります。

●応募資格
人が好き、子どもが好き、音楽が好きな大学生の方

●任  期
2017年3月31日まで

●応募方法
応募用紙を下記よりダウンロードして、必要事項記入のうえ、メールかFAXで提出してください。

FAX:075-414-4268

件名に「世界がひとつの家族のように」広め隊応募と明記し、
jinken@pref.kyoto.lg.jpまで送信ください。

応募された方の個人情報は、本事業の目的以外に使用しません。